BLOG | subuh

2020/06/29 09:07

specialな時間『sunset』

写真の夕陽は加工した色ではありません!実際のBaliの夕陽もこんな色。普通、Baliの家は西日が入らない様に西向きに大きな窓は付けないのですが、我が家はsunsetを楽しむ為に、わざわざ西にテラスを作りました。...

2020/06/19 22:21

Bali日記<Baliの日常に欠かせない『チャナン』とは?>

日本とは違い、インドネシアの人々にとって宗教が与える影響はかなり大きいです。インドネシアの多くの方はイスラム教ですが、バリの宗教の過半数は『ヒンドゥー教』です。バリの方は、基本1日に3回「チャナン...

2020/06/14 12:19

変わらぬ日常を諦めない

4年前に乳がんが発覚した時、病気自体にショックを受けたのは勿論ですが、Baliで生活していた私は長期で日本に帰らなくてはならない事にストレスを感じました。結果、治療に向き合い、自分自身も治療に参加しよう...

2020/06/06 23:40

私が作った病気は私が治す?(2)

前回の続き。『世にも美しいガンの治し方』のムラキテルミさんが末期がんで最後に行き着いた先生の台詞。「あなたが作った病気はあなたが治すのです。」なるほど、なるほど。。確かに。どんなに薬が効いたとして...

2020/05/28 11:24

私が作った病気は私が治す?

私自身の乳がんが発覚する何年も前から、何故か乳がんになるのではないかと感じていました。もし乳がんになったらどんな治療が自分に合っているのか、自分で出来る事は何なのか?など、よくシュミレーションして...

2020/05/25 11:28

前向きに治療を受けられるよう、気持ちをコントロールする

私が治療するに辺り、何人かの友人の考え方に非常に助けられました。私が病気になったからそうアドバイスをしてくれたのではなく、日常の会話から生まれる『その人ism』。特にBaliに住む友人はユニークな人が多く...

2020/05/25 11:27

春は年に1度の検査(2)

前回の続き。3月末から4月にかけて、毎年必ず日本に帰国します。年に1度の大きな検査が有るからです。春は桜以外にもいろいろな花が咲き、新芽が出て、全てが起きだすような、、この感じは四季の有る国だからこ...

2020/05/25 11:26

春は年に1度の検査

3月末から4月にかけて、毎年必ず日本に帰国します。年に1度の大きな検査が有るからです。病気が発覚する前、日本からOEMのお仕事を沢山受けていた時はこの季節に日本に戻るのはまず無理。GW向けの商品を12月頃...

2020/05/25 11:25

オリジナルYoga Wearを作ろうと思ったきっかけ。。

自身の乳ガンが発覚したのが2016年の5月、術前に抗ガン剤を行い、2017年2月に全摘手術を行いました。丁度、丸3年が経ちました。乳ガンの手術、その方の状況や先生にも寄ると思うのですが、告知されてから直に手...

2020/05/25 11:25

「乳ガン?」「私が?」(5)抗ガン剤

Baliに住み始めて10年目に乳ガンが発覚。治療の為に日本に戻る事になった私。お引っ越ししたばかりの家、愛犬、猫、仕事、、、心配ではありましたが、Bali撤退という選択は私には有りませんでした。このsunsetを...

2020/05/25 11:24

「乳ガン?」「私が?」(4)

この写真はうちで産まれたチビタとダイちゃん兄弟。この2匹は10年以上離れて暮らしていましたが、一緒に暮す事になって半年、写真手前のチビタが腎臓病で亡くなる2日前の写真。ダイちゃんはただただ側に寄り添...

2020/05/25 11:23

「乳ガン?」「私が?」(3)

この頃の気持ちは夜明け前。胸に痼りを発見してから、Bali島内の総合病院で検査した結果、「悪性の可能性が非常に高い」と言われ、病院からの帰り道、運転をしながら『もし私がガンだったら、どうしようかな?』...

2020/05/25 10:47

「乳ガン?」「私が?」(2)

前回の続きになります。写真は私が胸の痼りに気付くきっかけを作ってくれたバンビ君。犬に見つからないよう、洗面台の裏によく隠れていたなー。胸と脇の下に痼りが有るのに気が付いた私は、バリに居たのでとりあ...

2020/05/25 10:46

「乳ガン?」「私が?」(1)

今から3年半ほど前、乳ガンが発覚。「どうやって気が付いたの?」と良く聞かれます。まだ去勢をしていなかった我が家の雄ニャンコ「バンビ君」(写真右)にサカリが来ていました。どこにでもマーキング、、、何...